お知らせ

ホロニカル心理学に基づく心理・社会的支援の智慧を集めた「ホロニカル・マガジン」(http://kokoro.racoo.co.jp/magazine/)を発行しています。

今回の自動配信は、次の5編です。詳しくは、ブログをご覧ください。自動配信以外にも、ホロニカル・マガジンには、随時、いろいろアップしています。「検索」機能を使いながらホロニカルな世界をお楽しみください。

「自由無礙の俯瞰」:自由無礙の俯瞰に関する考察です。
「自己同一性の危機」:「自我同一性」どころか、「自己同一性」の維持が難しい時代と思われますが、いかがですか。
「加害者/被害者関係」:白黒主義的な加害者/被害者関係の考察です。
「問題の外在化」:当事者参加型の支援では、問題の外在化と参加者全員での問題解決の模索が有効です。
「主体と場所」:場所なき自己は、頭で考えだされた自己であって、生きた自己ではないといえます。

 http://kokoro.racoo.co.jp/magazine/ をクリックし、トップページの右上の「MENU」ボタンを押すと、「マガジンをメールで購読」とありますので、「メールアドレス」をご記入いただくと定期購読(無料,月4回程度)が可能です。

※対人援助職にある専門家に対するスーパービジョンや教育的自己分析をご希望の方は、「お問い合わせ・ご予約フォーム(http://kokoro.racoo.co.jp/yoyaku)または、お電話(052-852-8381)にて、お問い合わせください。スーパービジョン及び教育的自己分析の方法は、「ホロニカル・アプローチ」及び「ホロニカル心理学」によります。「ホロニカル・アプローチ」及び「ホロニカル心理学」は、“こころ”の内的世界及び外的世界を共に扱う心理社会的支援法の統合的アプローチの立場です。

http://kokoro.racoo.co.jp/magazine/

お知らせ

ホロニカル心理学に基づく心理・社会的支援の智慧を集めた「ホロニカル・マガジン」(http://kokoro.racoo.co.jp/magazine/)を発行しています。

今回の自動配信は、次の5編です。詳しくは、ブログをご覧ください。自動配信以外にも、ホロニカル・マガジンには、随時、いろいろアップしています。「検索」機能を使いながらホロニカルな世界をお楽しみください。

「意志とは」:意志とは、したいことをすることではなく、自己と世界のせめぎ合いの中で、刻々、自己決定していくことだと考えられます。
「自己と世界のホロニカル関係の深化」:自己と世界のホロニカル関係の深化される条件に関する考察です。
「内的世界と外的世界を扱う」:臨床心理学は、内的世界と外的世界を共に扱う姿勢が求められることを述べています。
「共創的対話のための条件」:不一致を受け入れ心的容器を持てると、共創的対話の場における創発現象の確率を高めると思われます。
「客観とは」:世界を世界の外から観察することではなく、極限のミクロの点から極大のマクロの球までの全宇宙を俯瞰し総覧することが客観的態度と考えられます。

 http://kokoro.racoo.co.jp/magazine/ をクリックし、トップページの右上の「MENU」ボタンを押すと、「マガジンをメールで購読」とありますので、「メールアドレス」をご記入いただくと定期購読(無料,月4回程度)が可能です。

※対人援助職にある専門家に対するスーパービジョンや教育的自己分析をご希望の方は、「お問い合わせ・ご予約フォーム(http://kokoro.racoo.co.jp/yoyaku)または、お電話(052-852-8381)にて、お問い合わせください。スーパービジョン及び教育的自己分析の方法は、「ホロニカル・アプローチ」及び「ホロニカル心理学」によります。「ホロニカル・アプローチ」及び「ホロニカル心理学」は、“こころ”の内的世界及び外的世界を共に扱う心理社会的支援法の統合的アプローチの立場です。

http://kokoro.racoo.co.jp/magazine/

お知らせ

ホロニカル心理学に基づく心理・社会的支援の智慧を集めた「ホロニカル・マガジン」(http://kokoro.racoo.co.jp/magazine/)を発行しています。

今回の自動配信は、次の5編です。詳しくは、ブログをご覧ください。自動配信以外にも、ホロニカル・マガジンには、随時、いろいろアップしています。「検索」機能を使いながらホロニカルな世界をお楽しみください。

「共創」:競争社会から共創社会への転換が大切なのではないでしょうか?
「不一致・一致(2)」:自己と世界の不一致と一致の行ったり・来たりを俯瞰する力の強化が大切です。
「個(部分)と集団(全体)」:“こころ”の中の多様な声に耳を傾けていくと、より全体的自己になっていきます。
「“こころ”の専門家」:“こころ”の専門家は、“こころ”自身と考えられます。
「自己超越的なもの」:自己超越的なものは、直接体験に含まれていると考えられます。

 http://kokoro.racoo.co.jp/magazine/ をクリックし、トップページの右上の「MENU」ボタンを押すと、「マガジンをメールで購読」とありますので、「メールアドレス」をご記入いただくと定期購読(無料,月4回程度)が可能です。

※対人援助職にある専門家に対するスーパービジョンや教育的自己分析をご希望の方は、「お問い合わせ・ご予約フォーム(http://kokoro.racoo.co.jp/yoyaku)または、お電話(052-852-8381)にて、お問い合わせください。スーパービジョン及び教育的自己分析の方法は、「ホロニカル・アプローチ」及び「ホロニカル心理学」によります。「ホロニカル・アプローチ」及び「ホロニカル心理学」は、“こころ”の内的世界及び外的世界を共に扱う心理社会的支援法の統合的アプローチの立場です。

http://kokoro.racoo.co.jp/magazine/

お知らせ

ホロニカル心理学に基づく心理・社会的支援の智慧を集めた「ホロニカル・マガジン」(http://kokoro.racoo.co.jp/magazine/)を発行しています。

今回の自動配信は、次の5編です。詳しくは、ブログをご覧ください。自動配信以外にも、ホロニカル・マガジンには、随時、いろいろアップしています。「検索」機能を使いながらホロニカルな世界をお楽しみください。

「実在する世界」:観察主体によって知覚された観察対象としての世界とは,実在する世界とは異なると考えられます。
「生成消滅の主体性」:無意識のうちに生きるための主体的決定が時々刻々行われていると考えられます。
「直接体験(4)」:直接体験は、行為的直観的なもので、認識と行為が不可分一体となっています。
「自由意志について」:人は、自然法則を自覚できるところに自由意志を持つことができます。
「自己の発達段階の移行に伴う変性意識」:古い自己から新しい自己への移行は、死と再生に伴う変性意識を伴うほどのドラマとなります。

 http://kokoro.racoo.co.jp/magazine/ をクリックし、トップページの右上の「MENU」ボタンを押すと、「マガジンをメールで購読」とありますので、「メールアドレス」をご記入いただくと定期購読(無料,月4回程度)が可能です。

※対人援助職にある専門家に対するスーパービジョンや教育的自己分析をご希望の方は、「お問い合わせ・ご予約フォーム(http://kokoro.racoo.co.jp/yoyaku)または、お電話(052-852-8381)にて、お問い合わせください。スーパービジョン及び教育的自己分析の方法は、「ホロニカル・アプローチ」及び「ホロニカル心理学」によります。「ホロニカル・アプローチ」及び「ホロニカル心理学」は、“こころ”の内的世界及び外的世界を共に扱う心理社会的支援法の統合的アプローチの立場です。

http://kokoro.racoo.co.jp/magazine/