お知らせ

ホロニカル心理学に基づく心理・社会的支援の智慧を集めた「ホロニカル・マガジン」(http://kokoro.racoo.co.jp/magazine/)を発行しています。

今回の自動配信は、次の5編です。詳しくは、ブログをご覧ください。自動配信以外にも、ホロニカル・マガジンには、随時、いろいろアップしています。「検索」機能を使いながらホロニカルな世界をお楽しみください。

「集団と目標」:集団がある目標を設定するとき、2つの方法についての考察です。
「場所的自己と現実主体の不一致・一致」:場所的自己との対話なき現実主体優位な生き方は、生命の危機や苦悩の源泉となると考えられます。
「場への呼応としての直接体験」:場に呼応するのは、我(現実主体)ではなく自己と考えられます。
「思い」:思いが深すぎると、自己と他者の境界を失ってしまうものです。
「生きた自然」:生きた自然は自己創出的です。

 http://kokoro.racoo.co.jp/magazine/ をクリックし、トップページの右上の「MENU」ボタンを押すと、「マガジンをメールで購読」とありますので、「メールアドレス」をご記入いただくと定期購読(無料,月4回程度)が可能です。

※対人援助職にある専門家に対するスーパービジョンや教育的自己分析をご希望の方は、「お問い合わせ・ご予約フォーム(http://kokoro.racoo.co.jp/yoyaku)または、お電話(052-852-8381)にて、お問い合わせください。スーパービジョン及び教育的自己分析の方法は、「ホロニカル・アプローチ」及び「ホロニカル心理学」によります。「ホロニカル・アプローチ」及び「ホロニカル心理学」は、“こころ”の内的世界及び外的世界を共に扱う心理社会的支援法の統合的アプローチの立場です。

http://kokoro.racoo.co.jp/magazine/

お知らせ

ホロニカル心理学に基づく心理・社会的支援の智慧を集めた「ホロニカル・マガジン」(http://kokoro.racoo.co.jp/magazine/)を発行しています。

今回の自動配信は、次の5編です。詳しくは、ブログをご覧ください。自動配信以外にも、ホロニカル・マガジンには、随時、いろいろアップしています。「検索」機能を使いながらホロニカルな世界をお楽しみください。

「『IT(それ)』と『直接体験』」:究極的な観察主体とは、「それがそれ自身を観察するもの」と考えられます。
「場所的自己(10)」:自己と場所の関係の考察です。
「極限の探求」:何かを極めようとする作業は、自分の“こころ”の極限と向き合う作業にならざるを得ないのではないでしょうか。
「手の出ない人」:苛酷な環境に育った人の中に、自然に「手が出ない人」がいます。
「夢の世界」:夜見る夢には、多層多次元な“こころ”が包摂され象徴されています。

 http://kokoro.racoo.co.jp/magazine/ をクリックし、トップページの右上の「MENU」ボタンを押すと、「マガジンをメールで購読」とありますので、「メールアドレス」をご記入いただくと定期購読(無料,月4回程度)が可能です。

※対人援助職にある専門家に対するスーパービジョンや教育的自己分析をご希望の方は、「お問い合わせ・ご予約フォーム(http://kokoro.racoo.co.jp/yoyaku)または、お電話(052-852-8381)にて、お問い合わせください。スーパービジョン及び教育的自己分析の方法は、「ホロニカル・アプローチ」及び「ホロニカル心理学」によります。「ホロニカル・アプローチ」及び「ホロニカル心理学」は、“こころ”の内的世界及び外的世界を共に扱う心理社会的支援法の統合的アプローチの立場です。

http://kokoro.racoo.co.jp/magazine/

お知らせ

ホロニカル心理学に基づく心理・社会的支援の智慧を集めた「ホロニカル・マガジン」(http://kokoro.racoo.co.jp/magazine/)を発行しています。

今回の自動配信は、次の5編です。詳しくは、ブログをご覧ください。自動配信以外にも、ホロニカル・マガジンには、随時、いろいろアップしています。「検索」機能を使いながらホロニカルな世界をお楽しみください。

「創造的自己」:自己は局在性と非局在性を有する存在と思われます。
「統合的アプローチの有効性」:複雑で多様化する心理社会的問題に対する統合的アプローチの必要性を実感・自覚する人が増えています。
「資格の死角」:心理社会的支援に関する資格制度の充実化には影の側面があります。
「『統合』という概念をめぐって」:自然のはからいを超えた統合化には限界があります。
「“量子の振る舞い”と“こころ”」:“量子の振る舞い”と“こころ”の振る舞いには、相似的な側面を感じるのは私だけでしょうか。

 http://kokoro.racoo.co.jp/magazine/ をクリックし、トップページの右上の「MENU」ボタンを押すと、「マガジンをメールで購読」とありますので、「メールアドレス」をご記入いただくと定期購読(無料,月4回程度)が可能です。

※対人援助職にある専門家に対するスーパービジョンや教育的自己分析をご希望の方は、「お問い合わせ・ご予約フォーム(http://kokoro.racoo.co.jp/yoyaku)または、お電話(052-852-8381)にて、お問い合わせください。スーパービジョン及び教育的自己分析の方法は、「ホロニカル・アプローチ」及び「ホロニカル心理学」によります。「ホロニカル・アプローチ」及び「ホロニカル心理学」は、“こころ”の内的世界及び外的世界を共に扱う心理社会的支援法の統合的アプローチの立場です。

http://kokoro.racoo.co.jp/magazine/

お知らせ

ホロニカル心理学に基づく心理・社会的支援の智慧を集めた「ホロニカル・マガジン」(http://kokoro.racoo.co.jp/magazine/)を発行しています。

今回の自動配信は、次の5編です。詳しくは、ブログをご覧ください。自動配信以外にも、ホロニカル・マガジンには、随時、いろいろアップしています。「検索」機能を使いながらホロニカルな世界をお楽しみください。

「『ただ観察』(2)」:ある問題(症状)に名を与えるだけでも自己には影響が、よく観察する必要があります。
「自己とは」:ホロニカル心理学では自己を多層多次元的存在と考えます。
「ダブルシグナル」:ダブルシグナルへの対応法を論じてみました。
「新しいパラダイムに基づく訪問支援」:週1回の家庭訪問支援がとてもよき効果を示しだしています。
「えっ!」:「えっ!」という感覚の扱いが難しくありませんか?

 http://kokoro.racoo.co.jp/magazine/ をクリックし、トップページの右上の「MENU」ボタンを押すと、「マガジンをメールで購読」とありますので、「メールアドレス」をご記入いただくと定期購読(無料,月4回程度)が可能です。
p;¥
※対人援助職にある専門家に対するスーパービジョンや教育的自己分析をご希望の方は、「お問い合わせ・ご予約フォーム(http://kokoro.racoo.co.jp/yoyaku)または、お電話(052-852-8381)にて、お問い合わせください。スーパービジョン及び教育的自己分析の方法は、「ホロニカル・アプローチ」及び「ホロニカル心理学」によります。「ホロニカル・アプローチ」及び「ホロニカル心理学」は、“こころ”の内的世界及び外的世界を共に扱う心理社会的支援法の統合的アプローチの立場です。

http://kokoro.racoo.co.jp/magazine/