お知らせ

現在、新規の方の相談を受け付けるための空きがありません。大変ご迷惑をおかけしますが、また時期をみてお問い合わせください。

なお、心理相談にはタイミングが大切ですので、もし、お急ぎの場合は、下記サイトをご参照にされるなどして、他の相談機関に一度お問い合わせください。

参考サイト
①当室ホームページリンク集の心理相談室等
    http://kokoro.racoo.co.jp/link
②社団法人日本臨床心理士会のホームぺージ: 臨床心理士に出会うには
    http://www.jsccp.jp/near/

注1)心理相談室“こころ”の心理相談は、心理的悩みや問題に対して、来談者ご自身が、“こころ”の内的世界や外的世界を見つめ直すことによって、より生きやすい人生を創造的に歩んでいけるように、臨床心理学的方法によって支援するところです。

したがって、医療機関のように、「治療」や「治す」ことを目的としておりません。当室の相談員(臨床心理士)は、あくまで来談されたご自身の「こころとの対話」による自己理解や生き方の整理のためのサポーター役とご理解ください。また、精神科や心療内科などの医療機関に通院の場合は、心理相談の適否について、主治医の了解を必要とします。

注2)初回面接は、90分ほどかかり、料金は11,000円となります。初回面接後、双方の話し合いで必要となれば、継続の面接となります。無論1回で終了したり、しばらく様子をみることもあります。

また継続となった場合、個別面接の場合は、1週間に1回のペースの場合が1回8,800円(現在、空きがありません)、隔週1回の場合は、9,900円(消費税込み。1時間)、月1回の場合、11,000円(消費税込み。1時間15分)、合同面接の場合は、11,000円(消費税込み。1時間15分)となります。

注3)ご不便をおかけしますが、日祝日・出張中・面接中は、電話に出ることができず、留守録対応となっています。留守録対応の時は、その都度、連絡可能時間帯等を案内していますので、ご参照ください。

注4)コロナ感染防止のため入室時の消毒液の使用、換気及びマスクを使用しての面接にご協力をお願いします。なお、コロナ感染の症状の疑いがある場合は来室をお控えください。