お知らせ

ホロニカル心理学に基づく心理社会的支援の智慧を集めた「ホロニカル・マガジン」(http://kokoro.racoo.co.jp/magazine/)を発行しています。

今回は、次の5編です。詳しくは、ホロニカル・マガジンをご覧ください。
「夢言語」:内我の言語は、前言語的な夢のような言語です。
「語り」:語り尽くせるものとは、実在するものではなく、考え出されたものといえます。
「不一致への対応」:常識や信念がぶつかり合う価値の多元化社会では、不一致への対処能力が求められます。
「苦悩」:自己と世界の不一致の蓄積が「苦悩」といえます。
「ひきこもり」:まずは、みんながいる中でも、安全・安心に引きこもれる場づくりが大切ではないでしょうか。

http://kokoro.racoo.co.jp/magazine/をクリックし、トップページの右上の「MENU」ボタンを押すと、「マガジンをメールで購読」とありますので、「メールアドレス」をご記入いただくと定期購読(無料,月4回程度)が可能です。