お知らせ

ホロニカル心理学に基づく心理・社会的支援の智慧を集めた「ホロニカル・マガジン」(http://kokoro.racoo.co.jp/magazine/)を発行しています。

今回は、次の5編です。詳しくは、ホロニカル・マガジンをご覧ください。
「論理の根拠」:抽象的知識や論理も直接体験を根拠として導きだされる必要があります。
「統合の論理」:場所と場所的自己が縁起的包摂関係(ホロニカル関係)を形成しだすと大きな統合が始まります。
「行為即直観」:私たちは、直接体験レベルでは、行為即直観、直観即行為的に生きています。
「倫理」:ホロニカル心理学では、実践即倫理・倫理即実践と考えます。
「時と時間」:ホロニカル心理学の立場からの時間論です。

 http://kokoro.racoo.co.jp/magazine/をクリックし、トップページの右上の「MENU」ボタンを押すと、「マガジンをメールで購読」とありますので、「メールアドレス」をご記入いただくと定期購読(無料,月4回程度)が可能です。