9月

やっと9月になった。例年8月はとにかく暑く、耐えがたい。息絶え絶えに時の過ぎるのを、エアコンをきかせた室内で待つ感じになってしまった。しかし、今年は何だか「やっと」感が少ない。8月はたしかに暑かったが、途中から雨、雨・・。雨の被害も大きく、半ばお祭り気分で暑い暑いなんて言えない気分になってしまった。8月の終わりから涼しく、8月と9月の境もあいまいなまま、ずるずると9月にはいってしまった。

6月からのしとしと降る長雨、夏休みに間に合うかとはらはらして待つ梅雨明け、かーっと晴れた8月、夏ならではのお楽しみを楽しむことができる程度の暑さ、しかしそうはいっても暑さにつかれ、そろそろ落ち着きが欲しいな、という頃に、「やっと9月」。こんな季節の流れがまだ私の身体には染みこんでいて、最近の天候について行けてない。いつも今年は変。でも「変」が変でないことにそろそろ慣れた方が疲れないかもしれないが。         ( 定森 露子)