ご予約・お問い合わせ

名古屋市瑞穂区・
カウンセリングルーム

名古屋市瑞穂区のカウンセリングルーム 心理相談室こころ ■相談時間 (予約制)
月曜~土曜日 8:45~21:30
※日曜、祝日、年末年始休み
※面接中は留守電になります。

電話番号052-852-8381

nagoya-kokoro@muh.biglobe.ne.jp
〒467-0017
名古屋市瑞穂区東栄町7-8-6
※駐車場3台有

心理相談室こころへのアクセス
お気に入りに登録
名古屋市瑞穂区のカウンセリングルーム・心理相談室こころ ご相談・カウンセリングの流れ

相談の流れ

相談の流れ 受付→インテーク面接→相談の展開→相談の終了

心理相談室こころ 入り口

相談室内観

受付

最初の面接日は、電話・fax・メール・お問い合わせフォームなどにてお問い合わせください。

予約日が決まり来室されますと、まず、ご利用に際しての注意書き事項に目を通して頂いたのちに簡単な受付票をご記入いただきます。

その後、担当カウンセラーとの最初の面談としてのインテーク面接がはじまります。

初回のインテーク面接は、90分程度かかりますので時間の余裕をもってお越しください。

医療機関等の紹介状をお持ちの方は担当カウンセラーに直接お渡しください。

インテーク面接

インテーク面接では、担当のカウンセラーが、ご相談の概略についてじっくりとお聴きした上で、当室でできることについてご提案させていただきます。

面接の継続に関しては、面接間隔や料金、カウセリングやセラピーの方法などについて、両者の話し合いで合意に至ったところではじめて、次回以降の面接日が決まります。

一般的には、週1、隔週1、月1,随時のいずれかの相談間隔の選択が可能です。無論1回のみのガイダンス的な相談にも応じております。

インテーク面接では、ご希望、疑問点などお気軽に担当カウンセラーにお尋ねください。また必要に応じて、他の相談機関や医療機関の紹介も実施しております。

相談の展開

カウンセリングやセラピーには、対話による方法以外にも、描画・箱庭・夢分析などさまざまな方法があります。お子さんの場合には、プレイセラピーという遊びを通して心理的問題にアプローチする方法があります。

またカウンセリングの途中では、必ずしも気持が楽になる時ばかりとは限らず、自分として認めたくない面に直面したりすることから、一時的に苦しい思いをしたり、辛くなったりする時もあります。こうした時には、是非、その胸の内を担当カウンセラーに表現(言葉に限らず)してみて下さい。担当カウンセラーとの信頼関係の中で、そうした自己表現が契機となって新たな自分との出会いが可能となることが多いからです。

相談の終了

心理相談室こころの相談は、カウンセリングを継続しなくても、ご自身(ご家族)の力で心理的な課題に対してとり組んでいくことが可能となった時や、心理的症状が消失した時に終結となるのが一般的ですが、相談継続途中での中断もご自由です。ただし、その場合は、必ず担当カウンセラーと面接にて十二分に話しあってから終了してください。

なお、カウンセリングの回数は、数回のカウンセリングで終了する方から、症状・悩みは消失・軽減化したものの1~2ヵ月に1回程度、数年にわたって自分自身や家族のあり方などを見つめなおすための心理相談として利用されている方まで柔軟に対応しております。

ご相談のご予約はこちら